taira

2/2ページ

置くだけフロアタイルで模様替え〜前編〜

  • 2020.09.07

築100年以上の京町家に住んでいます。 梅雨が明け本格的な夏を迎えています。 板間の部屋にはラグを敷いていますが、ちょっと暑苦しい。 しかし、実はラグの下はこんな状態です。 他の部分にも穴や取れない汚れ、凸凹が多数あります。 この床板の色味は気に入っているものの、ラグを撤去するとこれらのキズが目立ってしまいます。 結構深いキズだったりするので裸足だと怪我をする危険もあります。 そこで今回は置くだけ […]

築100年以上の土壁に漆喰を塗る 〜③漆喰編〜

  • 2020.08.05

砂漆喰を配合 今回は穴や隙間も漆喰で補修するので「うま〜くヌレール下塗り用」を用意しました。 下塗り用は仕上げ用よりも強度・付着力の高い製品 そこに骨材として砂を混ぜることでさらに強度を高めることができます。 大きな穴の補修や漆喰壁に厚みをつける場合には、漆喰に砂を混ぜるのが良さそうです。 砂は珪砂の5号を使用 サラサラとした灰色の砂です。 うま〜くヌレールのメーカーに問い合わせたところ、漆喰に同 […]

築100年以上の土壁に漆喰を塗る 〜②下地処理編〜

  • 2020.08.03

土壁表面の掃除 ほうきやブラシなどで土壁の表面を綺麗にします。 軽くはいてるだけなのに尋常じゃない土埃。 はけばはくほど出てきてキリがないので、ある程度でOKとしておきます。 ゴーグルとマスクは必須です。 ここのように今にも崩れそうな土壁は予め剥がしておきます。 かなり大きな穴が空きました。 落とした土の量もかなりのもの。 地味で面倒な作業ですが、ボロボロ崩れる状態の土壁に漆喰を塗ると、ホコリやゴ […]

築100年以上の土壁に漆喰を塗る 〜①準備編〜

  • 2020.08.01

僕が住んでいる京町家は築100年以上の歴史ある古民家です。 何度か改修がされていますが、台所上部の土壁はおそらく建てられた当時のまま 経年劣化がかなり進んでいます。 大きな穴や隙間もできています。 そこで今回は自然素材である漆喰を使って、このボロボロの土壁を補修しようと思います。 漆喰を選んだ理由 土壁補修の素材に漆喰を選んだ理由はざっくり挙げると次のような感じです。 身体に優しい自然素材 調湿性 […]

土間台所の不満点

  • 2020.07.02

京町家に引っ越して2ヶ月近く経ちました。 しかしいまだに自炊できていません。 理由は台所にあります。 天井が高く開放的で一人暮らしには十分なスペースの台所です。 ちょっとした収納に使えそうな吊り戸棚もあります。 一見いい感じですが、不便に思う所や手を加えたい所がたくさんあります。 そこで今回は、京町家の台所を紹介しながら不満を吐き出していきたいと思います。 不満其の一 低い シンクや台の高さが低す […]

京町家の謎な物

  • 2020.06.30

京町家に引っ越して2ヶ月近く経ちました。 この京町家は築100年以上の賃貸物件なので、これまでにたくさんの人が住んできた部屋だと思います。 ある人は古びた建具を補修したり、またある人は新たに設備を導入したり。 長い年月をかけていろいろな人が住んできた結果、今では使われない物がちらほら見られます。 そこで今回は僕が住む京町家にある謎な物を紹介していきます。 謎な物其の一 水栓?ガス管? 玄関のすぐ側 […]

京町家の部屋紹介

  • 2020.06.28

この京町家に引っ越して約一ヶ月ほど経ちました。 だいぶ片付いてきたので今回はこの京町家の部屋紹介をしたいと思います。 この京町家は築100年以上の木造平屋建て 全体の間取りはこんな感じになります。 多くの京町家は、間口が狭く奥行きが長い、いわゆる「鰻の寝床」と呼ばれる造りになっています。 この物件も例に漏れず縦長の構造です。 まず玄関を入ってすぐに土間が台所までのびています。 割と広さがあるので自 […]

京町家を借りる

  • 2020.06.14

京町家を借りて先月から住み始めました。 この京町家は築100年以上の古民家です。 所々、改装されていますが、全体的に老朽化が進んでいます。 正直、現状のままでは住みやすいとは言い難いです。 一応賃貸物件(定期借家契約)ですが、比較的自由に改修・改装していいのもそういった理由です。 大家さん的には「自由にやっていいから自分で(自費で)直したり住みやすくしてね」 といった感じだと思います。 構造部に影 […]

京町家へ引っ越してきました。

  • 2020.06.12

2020年5月 京都市某所築100年以上経つ京町家に引っ越してきました。 コロナウイルス感染症予防のため、安全を期して引っ越し作業は自分一人だけで。 京都市内間の単身引っ越しなので一人でも大丈夫だと思いましたが、結構大変でした。 連日の引っ越し作業で全身が筋肉痛です。 作業がひと段落したのでUberEatsで蕎麦を注文。昼食に引っ越し蕎麦を食べます。 この京町家はちょっと入り組んだ所にあり、住所が […]